前へ
次へ

居抜き不動産は需要が高い

居抜き物件という不動産があります。主に飲食店などがお店に必要な道具なども残して退去して行った場合などにそのままは次の借りる人が残されたものを全て利用して良いというようなやり方ができる物件です。大部分を使うことができるのであれば飲食店などは内装などの工事なのにあまりお金をかけなくて済むようになりますのでものすごくお得でもあります。ですから、これはとても大きなメリットになりますが、そもそもそこで事業が失敗した人が出ていたということになるわけで実際にそのまま成功する人というのは決して多くなかったりはします。しかしながら、やはりお得に利用できる可能性が高いということは確かであり、根強い需要があります。そもそもどうしても飲食店経営の店舗ということで作られたところはやはり飲食店が入るというのが一番無難であるからであり、少なからず立地さえ良ければそれなりに前の人が事業で失敗したとしてもまた入ってくれることが期待できるようです。

Page Top